華結びブログ

2017.11.24 | 京都前撮り

【色打掛】飛鶴紅梅白梅唐華文 / 【白無垢】 裏紅 刺繍 霞雲に鶴

【色打掛】飛鶴紅梅白梅唐華文 / 【白無垢】 裏紅 刺繍 霞雲に鶴

本日はかつらで前撮りをされたお客様のご紹介。

お召しになった色打掛は【紅梅白梅唐華文】です。

飛鶴紅梅白梅唐華文

赤地のお着物ですが、黒の幾何学模様のような柄が入っているので可愛らしいと言うよりカッコいいデザイン。

 

金色の部分は黄色というよりも山吹色のような赤みを帯びた金色で、重厚感があるのが特徴です。

飛鶴紅梅白梅唐華文

 

一方白無垢は【裏紅 刺繍金霞に鶴】

雲霞にかかる梅や桜の間を鶴が飛翔する文様で、刺繍の柄が浮き立っています。

白無垢 裏紅 刺繍 霞雲に鶴

胸元に挿す小物は裏紅の白無垢を選ぶ方に大人気の「赤」。

通常の白無垢よりも可愛らしく着こなしていただけます♪

白無垢 裏紅 刺繍 霞雲に鶴