全てを白一色で統一した最も代表的な「和」の婚礼衣装。
年では金彩や銀彩加工の施されたものや、袖や裾が赤い「裏紅」も人気。
どれも同じように見える白無垢も、実は柄ゆきや質感がそれぞれに違い個性的です。